【ウエスカ戦後】クルトワ「僕たちはこれを改善する必要がある。」

サンティアゴ・ソラーリ率いるレアルマドリードは昨日、ウエスカ相手にアウェイで1-0の勝利を収めた。

試合後、ベルギー代表GKクルトワがインタビューに応じた。

 

 

-試合を振り返って

「前半で僕たちは早い時間帯に先制ゴールを決め、僕がセーブしたあのウエスカのシュートを除いては試合をコントロールしていたし、良いプレイを見せたと言えるね。でも後半では風が強くて、僕たちは大きく影響を受けた。あの状況下でプレイするのは難しかった。ほとんど何もできなかったね。僕たちはプレイをもっとよくしていく必要があるが、こういうピッチではたとえ苦しみながらでも勝たなければならない。簡単なことではない。僕たちは今夜の勝利に満足しているよ。」

 

-これからの改善点

「僕たちはボールをキープできなかった。そういうときは、攻撃していくのは難しく、攻撃されるのは簡単だ。僕たちはこれを改善する必要がある。明日から原因を分析していく。でも大事なのは勝ち点3を手に入れということだ。」

 

-無失点

「無失点で試合を終えることはいいことだ。これを続けていく必要があるね。」

 

 

 

-関連記事
【ウエスカ戦後】ソラーリ「ボールがどこに落ちてくるかわからないんだよ」

 

Embed from Getty Images

【ウエスカ戦後】クルトワ「僕たちはこれを改善する必要がある。」” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください