【クラブ・ブルッへ戦後】ロドリゴ「それは言い訳にはならない。」

昨夜、アトレティコ・マドリードはクラブ・ブルッへと0-0で引き分けた。試合後、ロドリゴ・エルナンデスがミックスゾーンでインタビューに応えた。

 

-試合を振り返って

「僕たちには力強さが欠けていた。相手にゴールを決めるチャンスをほぼ与えなかったし、僕たちはポテンシャルがあるチームだってことを証明した。グループステージで僕たちはよく頑張った。これはチャンピオンズリーグだ。全ての試合が難しいんだ。(決勝リーグでも)当たった対戦相手に意欲を持って当たっていく。」

 

-改善すべき点

「チームはよく努力をしている。僕たちはたくさんの試合をこなしている、1週間に3試合だよ。アウェイでプレイするのは常に難しいものだけど、それは言い訳にはならない。今夜僕たちは勝つために来た。僕たちはもっと細部にこだわなければならない。ゴールを決めるチャンスは手にしてるんだ。」

 

 

-関連記事

【クラブ・ブルッへ戦後】シメオネ「僕たちは前線での精密さが欠けていた。」

【クラブ・ブルッへ戦後】コケ「何かを改善しなければならないのは明確だ。」

 

Embed from Getty Images

【クラブ・ブルッへ戦後】ロドリゴ「それは言い訳にはならない。」” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください