【ダービー前日】シメオネ「クルトワは偉大なゴールキーパー。」

本拠地ワンダ・メトロポリターノでレアルマドリードとの伝統の一戦、マドリードダービーを明日に控えるアトレティコ・マドリード。

指揮官ディエゴ・シメオネが前日記者会見に臨んだ。

 

 

-マドリードダービーへ向けての準備

「僕たちは常に対戦チームの最高の状態を想像して、それを基に試合に向けて準備をする。」

 

-ベティス相手に敗戦を喫したアトレティ

「僕たちの状態は良い。ここ最近のほぼ全ての試合で良いプレイを見せることができている。ベティス戦では奥行き、縦のプレイが僕たちに欠けていた。明日はそうでないことを願っている。」

 

-何がシメオネを心配させるか

「心配させることについては考えていない。僕を心配させるとすれば、全体的に試合に関してかな。」

 

-クルトワへアトレティのサポーターからの歓迎

「僕がサポーターを代表することはできない。彼は偉大なゴールキーパーであり、僕たちとプレイしていた時は、素晴らしいプレイを見せていた。彼がここを去ってからずっとそうだったように、今の彼は素晴らしい時間を過ごしている。」

 

-ソラーリとの思い出

「彼とはだいぶ前に知り合った。キャリアが終わりに近づいていた彼をサン・ロレンソ指導した。アルゼンチンにいた時から僕たちは食事をするために会うような関係を築いている。彼は(レアルマドリードの監督に)適任。彼には個性がある。同じアルゼンチン人として嬉しく思う。」

 

-レアルマドリードで最も決定的な存在

「モドリッチが常に最も決定的な存在だ。」

 

-監督ソラーリはシメオネの目にどう映るか

「ここは僕の意見を述べるのに適当な場所だとは思わない。もしサンティアゴが聞いてきたら、僕の意見を彼に言う。」

 

-モラタのセレブレーション

「僕たちは明日、重要な試合を控えている。僕たちが望む展開に持っていくことを願っている。僕たちみんながワクワクするようなことが起きたらいいね。」

 

 

<関連記事>

【ダービー前日】ソラーリ「イスコはチームの役に立つために100%でトレーニングするのが仕事だ。」

 

 

Embed from Getty Images

【ダービー前日】シメオネ「クルトワは偉大なゴールキーパー。」” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください