【トッテナム戦前日】ラングレ「何が起きてるかよく知らない。僕が知っているのはウスマンが…」

2018/19シーズンUEFAチャンピオンズリーグGS6節を明日に控えたFCバルセロナのクレマン・ラングレは前日記者会見に出席した。

トッテナムとの一戦

「いつも通り勝つという気持ち、スタジアムに来る人に良い試合を見せるという気持ちを持ってバルサの選手として試合に臨む。これは重要な試合だ。なぜならチャンピオンズリーグだからね。試合数が少なく、楽しまなければならない。世界で1番の大会だ。」

デンベレ問題

「チームメイトともこのことに関して話してないし、まだウスマンに会ってすらない。今日彼は家にいるからね。何が起きてるかよく知らない。僕が知っているのはウスマンがピッチ上で良いプレイを見せているということだ。」

「ピッチ上では良いプレイを見せている。ピッチ外でのことが騒がれてるけど、ウスマンはチームと彼にとってピッチ上でよくやっている。僕はそれ(ピッチ上)しか興味ないね。」

デンベレへの罰

「上の人たちに聞かなければならない。僕は彼を罰する必要があるかどうかわからない。」

バルサへの移籍後

「手に入れることのできている出場機会と僕自身のパフォーマンスに満足している。バルサのようなビッククラブでプレイすることは難しく、ここまで僕は多く試合でプレイできている。でも僕はもっとできるよ、やるべきことが僕にはまだまだ残されている。成長し続けたい。」

バルサは冬の移籍市場でCBを獲得?

「その質問に答えることはできない。クラブには選手獲得を決める人たちがいる。僕たちは彼らを信用するしかできない。」

いつもと違う役割

「右センターバックとしてプレイ?過去に行ったことがあるし、今でもできるよ。監督次第だけどね。左利き2人でプレイする可能性もあるね。やらなければならないなら、僕はやるよ。」

無失点

「(エスパニョール戦で)失点しなかったことに関して僕らは満足している。これはこれからに向けて大事なことだね。タイトルを勝ち取っていくためにね。僕たちは苦しんだけど、ここ2試合で僕たちは共に頑張った。」

チームメイト・メッシ

「対戦するのではなく、メッシと一緒にプレイすることを僕は好む。彼はゴールも決めるし、アシストも記録する。エスパニョール戦では信じられない活躍だった。このチームでメッシとさらなる時間を楽しめることを願うよ。」

-関連記事
【トットナム戦前日】バルベルデ 「またデンベレシリーズか」

Embed from Getty Images

【トッテナム戦前日】ラングレ「何が起きてるかよく知らない。僕が知っているのはウスマンが…」” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください