【バリャドリッド戦後】ゴディン「一年中このレベルを維持してくれることを願っている。」

昨日、アトレティコ・マドリードはバリャドリッドとのアウェイ戦に臨み、2-3で勝利を収めた。

試合後、ディエゴ・ゴディンがインタビューに応えた。

 

-試合を振り返って

「苦しい試合だった。僕たちは良い前半を過ごした。後半では相手の攻撃に耐えてカウンターを仕掛けようとしたが、機能しなかった。彼らはサイドから攻めてきて、良いクロスを入れていた。僕たちは相手の陣地に攻めることができず、彼らにセットプレイから2ゴール決められた。」

「今日の試合での僕たちのレッスンは、0-2でリードしていたが、僕たちはその後カウンター狙いで受け身になり過ぎて、それが機能しなかったということだ。彼らは押しまくって、クロスを入れ続け、ゴールを決めた。」

 

-アウェイでの勝利

「ラ・リーガで上位にいるためにはアウェイ戦でも勝たないといけないということを僕たちは分かっている。ホームで強くなって、アウェイで勝ち点を重ねる。今日の試合で勝ち点3を獲得することは必須だった。前半で0-2としたけど僕たちは逃げ切ることができなかったが、最終的には勝つことができた。満足してる。」

 

-コーナーから2失点

「僕たちは苦しんだ。特に彼らにたくさんのクロスを入れることを許した後半の最初の方。前線の選手たちが良いプレイを見せていた。僕たちは逆転したけど、セットプレイから2点決められたというのは事実だ。それもサッカーだ。長い期間セットプレイからの失点はなかった。全てのプレイにおいて質を上げていくために僕たちは努力を続けていくよ。」

 

-アントワーヌ・グリーズマン

「偉大な選手だ。(今日のパフォーマンスは)彼が見せなければいけないことだし、僕たちが彼から期待しているものでもある。一年中このレベルを維持してくれることを願っている。」

 

 

-関連記事

【バリャドリッド戦後】シメオネ「コスタ以外全員が復帰していることを願っているよ。」

【バリャドリッド戦後】グリーズマン「サッカーは喜んで、楽しんで、ゴールを祝うものだ。」

 

 

Embed from Getty Images

【バリャドリッド戦後】ゴディン「一年中このレベルを維持してくれることを願っている。」” への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください