【ビジャレアル戦後】サビッチ「僕たちはバルサだってしくじることがあるって考えなければいけない。」

本拠地ワンダメトロポリターノでビジャレアル相手に2-0で勝利を収めたアトレティコ・マドリード。

ステファン・サビッチが記者会見に出席した。

 

 

-ユベントス戦後の初試合

「僕たちは試合を選ばない。常に僕たちは全力でプレイする。今日勝つのはとても重要だった。僕たちは良くやったよ。勝ち点3に満足している。」

 

-スタメン復帰

「1ヶ月離脱した僕にとってもう一度プレイしだすことは重要だった。今はもう良い状態だし監督の指示に従うだけ。出番がやって来たら良いプレイを見せなければいけない。僕はここに4年いるけど、常に僕が出場するのは難しいて言われて来た。僕は常に準備万端でいるために努力する。」

 

-ラ・リーガ制覇

「僕はラ・リーガはまだわからないって見てる。なぜなら勝ち点6差は少なくはないけど多くもないからね。僕たちは全試合勝ちにいって、バルサだってしくじることがあるって考えなければいけない。」

 

-モラタvsコスタ

「モラタに関して喜んでいるよ。ゴールを決めることができたからね。FWにとってゴールを決めることはとても重要。良い働きを見せた。ジエゴ(・コスタ)も彼も重要な存在だよ。」

 

-アッレグリ『ユベントスが突破する可能性は大いにある』

「監督が自分のチームを信じるのは普通のことさ。僕たちも僕たち自身を信じている。今はレアルソシエダとの試合について考える。直にファーストレグ同様に準備を始めるさ。」

 

 

<関連記事>

【ビジャレアル戦後】モラタ「僕を信用してくれるクラブと監督を必要としていたんだ。」

 

 

Embed from Getty Images

【ビジャレアル戦後】サビッチ「僕たちはバルサだってしくじることがあるって考えなければいけない。」” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください