【ユベントス戦後】サウール「アトレティにはたくさんのものが欠けていた。」

ユベントスとのチャンピオンズリーグ1回戦セカンドレグで3-0で敗れたことにより、2戦合計2-3で敗退が決定したアトレティコ・マドリード。 試合後、サウール・ニゲスがインタビューに応じた。

 

 

-試合を振り返って

「僕たちにはたくさんのものが欠けていた。ユベントスのキーパーを危機に陥らせることはできなかった。2-0の後に今日起きたことは起きてはいけない。」

「ユベントスから与えられたスペースで攻撃していた時、僕たちはさらに賢くあるべきだった。脅威となることはできなかった。」

 

-ベスト8進出のユベントス

「ユベントスは僕らを上回っていた。僕たちはみんな前に向かって一歩を踏み出し、これからやって来ることに耐えなければいけない。僕らが値したのはこれ。説明することはあまりない。彼らがプレイの全ての面において上回っていたし、僕たちはどう反撃したらいいのかわからなかった。」

 

 

<関連記事>

【ユベントス戦後】グリーズマン「プレイに絡むことが出来なくて責任を感じている。」

【ユベントス戦後】ゴディン「最も苦しみ、残念に思っているのは僕たち。」

【ユベントス戦後】コケ「意欲やワクワク感が僕たちに欠けていたわけじゃないがユベントスが上回っていた。」

 

 

 

Embed from Getty Images

【ユベントス戦後】サウール「アトレティにはたくさんのものが欠けていた。」” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください