【リヨン戦後】メッシ「ロナウドは3ゴール決めて魔法のような夜を過ごしたね」

オリンピック・リヨンとのチャンピオンズリーグ1回戦セカンドレグで5-1で勝利を収め、ベスト8進出を決めたFCバルセロナ。

リオネル・メッシが試合後インタビューに応じた。

 

 

-試合を振り返って

「不必要に2-1となった時は苦しい時間帯を過ごした。セットプレイから僕たちは自ら首をしめてしまった。リヨンはそれまで何もできていなかった。そのあとは運よく3-1となって、僕たちはは再び落ち着くことができた。」

「序盤から僕たちは試合の主導権を握りに行った。ボールを動かしていき、チームがより良くなった。3−1となった時にはさらなるスペースを僕たちは見つけることができ、カウンターを素早く仕掛けることができた。そしてゴールが生まれた。」

 

-ハットトリックのクリスティアーノ・ロナウド

「クリスティアーノとユベントスは信じられない活躍だった。大きな驚き。アトレティコはもっと強いと思ってた。ユーベが上回り、ロナウドは3ゴール決めて魔法のような夜を過ごしたね。」

 

-次の対戦相手

「すべてのチームが手強い。どこと当たるか見てみようじゃないか。例えばシティやアヤックス。アヤックスは何も恐れない若い子たちのチームだということを証明した。リバプールもパンチ力があるね。どのチームと当たろうと難しい試合になる。最も手強いものに向けて準備していかなければいけない。それがこれからやってくることだからね。」

 

 

 

<関連記事>

【リヨン戦後】ピケ「僕をFWで起用してくれるようにバルベルデ監督を説得したい」

 

 

 

Embed from Getty Images

 

 

【リヨン戦後】メッシ「ロナウドは3ゴール決めて魔法のような夜を過ごしたね」” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください