【レバンテ戦後】ラングレ「クレが僕のプレイスタイルに満足しているなら、最高。」

国王杯ベスト16セカンドレグのレバンテ戦で3-0で勝利を収め、準々決勝進出が決定したFCバルセロナ。

試合後、クレマン・ラングレがインタビューに応じた。

 

 

-準々決勝進出

「本当に良い30分間だった。ゴールが決まり、プレッシャーをかけ、よく動いた。レバンテのゴールキーパーは良いプレイを見せた。デンベレのゴールは僕たちに自信をくれた。」

「勝つためには常に全力でプレイしなければならない。全てが良いチームだ。僕たちはレバンテが勇敢なチームだということは見た。僕たちは良いプレイを見せ、勝利に値した。」

 

-バルサ自慢のFW陣

「前線は本当に良い選手ばかりだ。信じられないほどに才能がある。僕たちがゴールを決めるのに大きな助けとなっている。」

 

-ムリージョとのCBコンビ

「ムリージョのように素晴らしいフットボーラー、チームメイトがいるのは常に良いことだよ。彼はどんな状況でもプレイの仕方を知っている。」

 

-自身のパフォーマンス

「僕は全力を尽くす。人々が僕のプレイスタイルに満足しているなら、最高。」

 

-国王杯5年連続制覇に向けて

「このチームは常にもっと欲しいんだ。この調子を続け、さらなる高みに辿り着かなければならない。」

 

-ベスト8での対戦相手

「全てが良いチームだ。どのチームでも勝たなければいけない。」

 

 

<関連記事>

【レバンテ戦後】バルベルデ 「僕たちはマルコムを頼りにしている。」

 

Embed from Getty Images

【レバンテ戦後】ラングレ「クレが僕のプレイスタイルに満足しているなら、最高。」” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください