【離脱期間は?】レアルマドリード カゼミロとナチョの怪我の状態が判明

レアルマドリードに良くない知らせが届いた。ナチョ・フェルナンデスとカゼミロが負傷離脱するというものだ。レアルマドリードにとって重要な2人が欠けることになる。

Embed from Getty Images

カゼミロは右足の捻挫と診断された。彼は昨夜のセルタ戦で、前半18分にピッチを後にしなければならなかった。回復までに2週間ほど必要と思われる。

一方で、ナチョは右膝内側側副靭帯損傷と診断された。ナチョはカゼミロの負傷よりも重症で、回復までに2ヶ月ほどかかるようだ。彼にとってキャリア初の長期離脱だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください