【FIFA20】カバー写真の人気投票で1位を走るのは…(予想的中は不可能)

現在、EA Sportsが所有するツイッターアカウント、FIFPlsy.comで誰が来年のFIFA20のカバー写真の名誉を手に入れるべきかのアンケートが行われている。

結果は驚きだ。

ほぼ半数の48%を獲得し、トットナムのソン・フンミンがトップを走っているのだ。

https://twitter.com/FIFPlay/status/1064491236860391424?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1064491236860391424%7Ctwgr%5E363937393b70726f64756374696f6e&ref_url=https%3A%2F%2Fwww.90min.com%2Fes%2Fposts%2F6229043-sorpresa-el-futbolista-que-deberia-ser-la-portada-del-fifa-20-segun-una-encuesta

投票を行うことはまだ可能であり、現時点で110,000以上の票が投じられて、ソン・フンミンの後にはサッカー界のスターが続いている。

12%でユベントス所属のクリスティアーノ・ロナウド、11%でバルセロナ所属のリオネル・メッシ。この2人がここ数年のFIFAの表紙を飾ってきた。

4位には9%でモハメド・サラーがつけている。

投票はこちらから。

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください