イスコの現在の状況についてカルバハルがコメントを残した!

サンティアゴ・ソラーリがレアルマドリードの監督に就任してから、イスコ・アラルコンは良い時間を過ごしているとは言い難い。出場時間は激変した。今週火曜日のチャンピオンズリーグでのローマ戦ではベンチ外になり、試合をスタンドから観戦することを余儀なくされた。

イスコの将来はどうなるかわからない。ここ数日の報道によると今冬の移籍市場でに獲得を目指すクラブもすでに現れ始めているとのことだ。

 

そして昨日、イスコのチームメイトであるダニ・カルバハルが”イスコ問題について”スポーツ系のメディアとのインタビューで語った。

「イスコはもう(精神的に)成熟した選手だよ。マドリードで長年活躍している。ソラーリが彼にチャンスを与えれば、確実にイスコは期待に応えるよ。彼は僕らにとって重要な選手だ。多くのものを僕たちにもたらしてくれる。彼を出場させる、もしく出場させないという決断は監督が下すものだ。でも僕は楽観視している。イスコは努力しているよ。結局はまたチームにとって重要な選手として戻ってくるよ。」

今夜のバレンシア戦で出場なるか。

 

-関連記事

【スペイン紙 予想スタメン&展望】レアルマドリード vs バレンシア

レアルマドリード各選手の”イスコ問題”についてのコメント

 

Embed from Getty Images

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください