シメオネは休息の間を与えない 2018/10/17

argentin.jpg

エル・チョロ(シメオネのニックネーム)が父の手術に付き添うために一時帰国していた、アルゼンチンから帰ってきた。スペインに戻ってきた後、すでに月曜日からトレーニングに復帰した。
以前と変わらず、情熱を持って試合への準備を進める。トップチームの選手とカンテラの選手の両方に同様のハイレベルなプレーを要求する。

「プレイを止めるな!」
「後ろから敵は来るぞ!」
「ボールを失っても構わない。でも失ったら、素早く奪取!」

と、選手にシメオネは叫び続けていた。すごい声だった。

代表組続々と
コケとロドリゴは午前のセッションに参加した。その間、サウールはサヴィッチ、ヒメネス、コスタとともにジムでトレーニングに励んだ。その後、彼らピッチに出てきて、エル・チョロと再会を果たした。トレーニングが終了し、選手達がピッチから引き上げているときに、シメオネはロドリゴを待ち、意見交換を行った。

今日の予定(2018/10/17)
アトレティは午前7時に練習開始の予定。さらなる代表組の復帰が予想されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください