【ヴィッセル戦前日】ブスケツ「3人の新加入選手は良い適応を見せているし、バルサの哲学、ロッカルームに慣れていっている」

【ヴィッセル戦前日】ブスケツ「3人の新加入選手は良い適応を見せているし、バルサの哲学、ロッカルームに慣れていっている」

ヴィッセル神戸との親善試合を明日に控えるFCバルセロナ。前日記者会見にセルヒオ・ブスケツが出席しました。

 

 

-グリーズマン

「彼はミッドフィールダーだけでなく、チーム全体にとって重要な存在。良い選手を獲得することは僕たちをより良いチームにする。メンバーを選ぶときに一番難しい立場に置かれるのは監督だね。でもこれは嬉しい悩み事。僕たちはお互いに慣れ、改善するために努力しなければいけない。これは他のクラブからやって来たグリーズマンだけではない。僕たちは団結しなければいけない。3人の新加入選手は良い適応を見せているし、バルサの哲学、ロッカルームに慣れていっている」

 

-イニエスタとの再会

「僕たちにとってアンドレスが意味するものは大きい。いつも言ってきたようにカンテラからやって来た選手にとって、アンドレスのような選手からサポートを受けれたらピッチ内外で全てがより簡単になる。それだけでなく、僕たちがバルサとスペイン代表で共にした時間も大切にしないといけないね。彼が他のステージでにいるのを見れるのはとても美しいこと」

「(イニエスタ相手にプレイする)明日は変な感じがするだろうね。彼のこの冒険が上手くいくことを僕たちは願っている」

 

-デ・ヨング

「彼が昨シーズン、アヤックスで成し遂げたことを僕たちは目撃した。素晴らしいシーズンだった。偉大な選手を獲得したということを僕たちは分かっている。チーム内競争があること、あんなに良い選手が僕たちにいること、成長できることを僕は嬉しく思っている。誰がどのポジションでプレイするか決めるのは監督」

 

-デンベレの成長

「まだプレイシーズンが始まって少ししか時間は経っていないけれど、デンベレのプレシーズンへの入り方はとてもポジティブだった。彼がこれを維持してくれることを僕たちは願っている。誰でも新しいクラブ加入後の数年は苦しむものだ。彼にとって全てがより良い方向に向かってくれたらいいね。なぜなら彼はたくさん貢献してもらわないといけない選手だからね」

 

-ヴィッセル神戸のプロジェクト

「プロジェクトは身を結ぶには時間がかかるもの。アンドレス、セルジ、ダビド、トーマスと彼らがバルサの選手を獲得していったというのは事実だ。彼らにとって良い結果になったらいいね。人々には忍耐して欲しい。変化はゆっくりとやってくるものだからね。でも僕は結果はついてくると確信している。彼らが獲得している選手達は重大だからね。」

 

 

Embed from Getty Images

FCバルセロナカテゴリの最新記事